FANDOM


メ〜テレ劇場(メ〜テレげきじょう)は、メ〜テレ午後に放送されているテレビ番組である。日本時間月曜日から金曜日、14:55-16:49に放送されている(旧番組名は傑作ワイド劇場)。

番組内容 編集

番組内容は、テレビ朝日系列で放送されている「土曜ワイド劇場」で放送されたシリーズ作が多く、2週間近く(もしくはそれ以上)同じシリーズの作品を放送していることが多い。

過去に放送されたもの編集

主なものを取り上げています。土曜ワイド劇場の項目も参考にしてください。

など

備考 編集

  • 2007年度現在、午後3時ごろに、「メ〜テレ劇場」という文字と、メ〜テレのマスコットキャラクター「ウルフィ」が描かれた静止画が暫く写されて、そのあとスポンサー読みをする。
  • 放送終了後は、スーパーJチャンネルだが、CMを挟まずにJチャンネルに移る(16:54から飛び乗り)。
よくあるパターンは、「この物語はフィクションです。」の映像が流れてから、すぐにJチャンネルの映像に変わるパターン(ステブレレス)であるが、時々、15秒CM2本を挟んで飛び乗る場合もある。
  • 放送中、メ〜テレの番組の宣伝(主に夕方の番組「UP!」)が画面下側もしくは上側に一行のスクロールで表示されるほか、「今夜の報道ステーション」が表示される。
  • 金曜日で扱う作品は、ハイビジョン制作であることが多い。
  • この時間帯はテレビ朝日でも長年サスペンス中心に放送されている。
  • 2008年下半期頃から番組冒頭に、初回放送日がされるようになった。

様々な事情による放送枠の変更 編集

  • 祝日の放送は、14:00-16:30に変更となる(2009年初頭頃までは13:59スタート)。これは、次に放送のJチャンネルが前倒し拡大で16:30から放送をされるため。ちなみに前に放送されている「メ〜テレニュース&ウェザー」からはステブレレスで接続される。このため祝日のメ〜テレ劇場は番組の開始と終了がステブレレスとなる。
  • 2007年2月12日から2月23日まで、15:00から「世界スキー&世界水泳への道」というミニ番組を放送しているため、5分遅れて(15:05)放送開始。これにより、Jチャンネルへの飛び乗りは17:00に変更された(2007年3月の世界水泳開催期間も、同じ形で「世界水泳への道」が放送されている)。
  • 2007年5月18日愛知県長久手町で発生した立てこもり事件により、ANN報道特別番組を兼ねた「報道特番(メ〜テレ番組表等での表記)」を放送。これにより、放送予定だった「お祭り弁護士・澤田吾朗(4)」が放送休止された。
  • 2008年秋に行われた木曜ドラマ(1回分55分)の再放送では、初回が15分拡大であったため、再放送初日のみ13:59から17:00の約3時間(初回70分+55分×2回分(110分)=180分)に渡って放送された。この時は「ANNメ~テレニュース&ウェザー」を上記の祝日同様に変更したほか、「スーパーJチャンネル」も17:00飛び乗りに変更。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki